名古屋汽船株式会社
会社概況 営業紹介 新規ビジネスご案内

営業紹介
社船要目
船名 船種 G/T 主機 馬力(千) 航海速力 造船所 竣工
しおじ丸 曳船 194 D 3.5 14.5 金川造船 '98
ちぐさ丸 曳船 197 D 3.5 14.5 京浜ドック '02
みずほ丸 曳船 128 D 2.4 13.0 京浜ドック '05
さかえ丸 曳船 176 D 2.4 13.8 金川造船 '13

出船、入船が行き交う名古屋港に於いて、弊社は現在4隻の曳船を保有し、入港船、出港船に赴いて水先人の指示のもと、本船が安全に着岸、離岸できるように手助けをしています。
作業は深夜に及ぶこともありますし、視界不良、波の高い強風下での作業は緊張の連続です。
「私達の作業は名古屋港に寄港する船舶の“安全運航の一端を担っているのだ”」、
この誇りを失うことなく、利用者の皆様の期待に応えるべく全力投球いたします。

作業状況   作業状況
日の出間近、朝焼けの中、高潮防波堤を越え、入港接岸作業に向かう当社タグボート。この後、水先人と連絡を取り、諸状況を判断しながら大型船を港へと安全に導き着岸させる。   7万トン級コンテナ船の着岸前、気象・海象等を的確に判断した水先人の指示により、着岸態勢に入る。船長はじめ乗組員も緊張する一瞬だ。


料金表はこちらをクリック

曳船約款はこちらをクリック






TOP

Copyright(c) 2001 NAGOYAKISEN KAISHA, LTD. All Rights Reserved.